TakenoriOkoshi | 課題解決ストーリー「ソルバ!」

TakenoriOkoshi

みんなの戦略フレームワーク

4コマでファイブ・フォース・モデル(5力分析)〜みんなの戦略フレームワーク〜

ファイブ・フォースは経済学者のマイケル・ポーター博士が考案した理論で、主に業界分析の手法として知られています。日本語では、「5力分析」などと呼ばれ、広く使われるフレームワークです。 今まさに参加している or これから参加しようとして...
みんなの戦略フレームワーク

企業・個人もつかえるSWOT分析〜みんなの戦略フレームワーク〜

企業経営の分析によく使われるのがSWOTのフレームワークです。就活などの際、個人の環境分析にも応用されています。 シンプルでわかりやすいフレームワークは、組織/個人、ビジネス/プライベートを問わず、幅広く活用できます。まずは4コマでポ...
新聞社説

靖国、社会保障、民主政治…2020年元旦の社説〜新聞の社説をくらべてみたvo.01〜

新聞各社は2020年の課題をどのようにとらえ、解決するべきだと考えているのか? 全国紙5社が発表した元旦の社説(産経新聞は一面の「年のはじめに」より)を、5コマでくらべてみました。
4コマストーリー

[4コマ]SMNの”シアワセ醸造”健康経営とは

良い仕事をするには、能力より、お金より、気合と根性よりも「健康」が大事。企業が従業員のヘルスケアを積極的に推進する「健康経営」が注目されています。 SMN株式会社(旧ソネット・メディア・ネットワークス)でも、2017年に健康経営へ乗り...
4コマストーリー

[4コマ]松戸市「すぐやる課」50周年に私たち自身の仕事を振り返る

今回のお話は、まさに高度成長期を迎えていた半世紀前の千葉県松戸市が舞台です。 急速な経済成長に伴い、1962年(昭和37)に11万人だった松戸市の人口は、1969年(昭和44)には23万人を突破。7年間で2倍以上に人口が急増したものの...
4コマストーリー

[4コマ]外国人の就労トレーニングに賢い仕組み!『YOLO BASE』が大阪市で 開業

日本で働く外国人は2030年までに81万人増加する(2017年比)―― そんな予測があります(パーソル研究所「労働市場の未来推計2030」)。2017年の128万人から209万人へ、約1.6倍になるという推計です。 今、働き方を...
4コマストーリー

[4コマ]スタイリストの知識レベルを見える化する測定試験をスタート〜エアークローゼット、バンタンなど〜

好みや体型に合わせて、プロのスタイリストがコーディネートしてくれるパーソナルスタイリング。定額制のファッションレンタル「airCloset」など、パーソナルスタイリングを取り入れた便利なWebサービスの成長もあり、今後広く普及していく可能性...
4コマストーリー

[4コマ]クックパッドが「レシピに頼らず感覚で料理できる」ようになるサービスを開始

レシピ投稿/検索サービスのクックパッドが、”レシピに頼らない"人向けのサービスをスタートしました。一見相容れない2つのサービスですが、クックパッドが取り組む理由が確かにあると、気持ちよくハラオチする課題解決ストーリーです。 4コマで課題解...
4コマストーリー

[4コマ]空陸一貫の物流システムで「モノのMaaS」実現へ

「Maas」に関連するニュースやサービスのリリースが、連日報道されています。IoTやAI、来たるべき5Gと、テクノロジーの進化とともに私たちの交通が劇的に変わっていくはずです。 今回はヒトの移動だけでなく、物流でも発想転換ができるので...
4コマストーリー

[4コマ]「ボス人材」をプロジェクトにアサイン!時間内なら複数人でも、入れ替えも可能なサブスク型で

夢のようなキャッチコピーのプレスリリースが配信されました。 国内初!月額定額で「上司入れ替え放題」のサブスクが登場 「嫌な上司を飛ばしちゃえ!」なんてことが、できるわけではありません。経験豊富な「ボス人材」をプロジェクトにアサイ...
4コマストーリー

[4コマ]IoTセンサーとクラウドで積雪を監視。会津若松市などで今冬、大規模実証実験へ

IoTが社会のあらゆる仕組みを変えようとしています。 今回は、IoTで雪国の暮らしを快適にする課題解決ストーリー。ますますの少子高齢化、労働力不足が予測される日本で、大きなインパクトになり得る実証実験です。 4コマで課題解決ストーリ...
4コマストーリー

[4コマ]やる気になる要因が見えるツール「Attuned」スタートアップ向けの無料提供も

「あの人とは、どうしても考え方があわない!」 真剣に仕事をしていれば、上司や同僚とのぶつかり合いは起こるもの。人と人が何度も衝突し、お互いさまざまな面を見せ合うことによって、よいチームが出来上がるのでしょう。 けれど、価値観の違いに...
タイトルとURLをコピーしました