自分より、他人のことは言いやすいから


FEEMAILは、自分のことを友人・知人に紹介してもらう「他己紹介」プラットフォーム「sugao.me」(β版)の提供を5月10日(月)から開始した。自分からは言いづらい長所や頑張りを、他人の言葉で伝えられる。

SNSなどに掲載される自分のプロフィール欄を書く時、内容に困ったことはないだろうか?
ニュースサイト「しらべぇ」が行ったアンケートによれば、「自己紹介が苦手だ」と答えた人は、特に40代以下の女性に多く7割以上。また、性年代を問わず、少なくとも4割以上の人が苦手意識を持っていることがわかる。

「sugao.me」は、自己紹介のちょっとしたストレスを、友人、知人からの「他己紹介」によって解消するSNSだ。会ったことのある人に他己紹介を書いてもらい、返礼として自分も相手の印象やエピソードを書いて投稿する。SNSの自己紹介欄などには、sugao.meのリンクを貼っておけば、自分のことがわかってもらえる。

自分のことは言語化が難しかったり、よいところをアピールしづらいこともあるが、他人のことなら書きやすい。友人・知人の長所を見直す機会になるし、自分では気づかなかった側面も見つけてもらえる。

多くの人が苦手とする「自己紹介」をスムーズにするとともに、他者理解、自己理解を進める課題解決ストーリー。今後ますます増えるネット上のコミュニケーションについて、考えるヒントを提供してくれる。

●プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000041590.html


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ソリューション
ソルバ! – 4コマでハラオチする「社会科」メディア
タイトルとURLをコピーしました