ライターのプレスリリース&ファクトブック企画・制作


 

雑誌、単行本、Webメディアで豊富な執筆経験を持ち、現在も毎日300本以上のプレスリリースを受信しするプロのライターが、プレスリリース/ファクトブックの制作を、いちからお手伝いします。

 

企業はなぜPR活動をするのか? 根本に立ち返り、考えてみました。PRに取り組むの真の目的こそ、私たちが提供するべきベネフィット(便益)です。

テレビや雑誌、Webメディアなどへの掲載は重要な指標ですが、あくまで手段のひとつ。本来の目的は認知の拡大です。
ただメディアで露出するだけでなく、御社(の商品やサービス)と世の中の人たちが、良好な関係を築けるようにしなければなりません。

目的達成のためには、まず記者・編集者の心を動かすこと。御社を好きにさせるストーリーづくりが、私たちが提供する価値です。
メディアで経験を積み、ストーリーを描くプロフェッショナルのライターが実現します。

 

私たちが企画・制作するプレスリリース/ファクトブックには、次のような特徴があります。

 

メディアは記事のネタになるストーリーを常に探しています。記者として執筆し、メディア運営も手掛けてきたからこそ、彼らの欲しい情報、不要な情報がわかります。

毎日たくさんのプレスリリースを読んでいると、資料がわかりやすいだけで、配信元の企業を好意的に見るもの。伝えたいことが整理されたメディア向け資料をつくることが大切です。
私たちはビジュアルを活用し、一瞬でプロットを理解できる「みてわかる」リリースを目指します。

有名企業の新サービスや、明らかに画期的な商品などを除き、企業の告知や宣伝に、記者はニュースバリューを感じません。ほとんどのプレスリリースはスルーされます。
私たちは、まず読者の関心事(欲求やお困りごと)を課題として提示し、その解決策として御社のビジネスを紹介します。宣伝をストーリーに変換するテクニックです。

[Yahoo!ニュース掲載 成功報酬プラン(テスト運用中)]
プレスリリースを作成・配信し、Yahoo!ニュースに掲載された時点で、成功報酬をいただきます。初期の制作コストをぐっと抑えたい企業様におすすめです。詳しい条件等は、ご相談のうえ決定します。

ライターと制作するプレスリリースは、ストーリーそのものに大きな価値があります。サービス紹介のWebページやカタログ/パンフレット、BtoBの営業資料などにも展開が可能です。
使用シーンや目的に合わせたコンテンツ制作、ディレクションをお手伝いします。

 

規模の大小、to B/to C、業種などに関わらず、幅広い企業様のお問い合わせをお待ちしております。
また、PR代理店様との取り組みも多数の実績がありますので、ぜひお問い合わせください。

※費用は作業内容により異なります
※成功報酬プランについてはお問い合わせください

 

 

プレスリリースには人生がかかっている!

こんなふうに表現したら、言い過ぎでしょうか?
プレスリリースでは、新しい事業や商品、サービスを社会へ向けて発表します。それらは、経営者や担当のスタッフが、知恵を絞り、創意工夫を重ねてうみだしたもの。プレスリリースには、少なくとも人ひとりの人生がかかっているといって、過言ではないのです。

ところが、文面は定型に沿って淡々と書かれているものがほとんど。文章がわかりづらく、これではビジネスの意図が伝わらないのでは? と首をかしげることも少なくありません。
定型には理由があるのですが、もう少しアイデアや熱量が伝わる「おもしろい」プレスリリースがあって良いのではないでしょうか。

いっぽうで、私自身を含め記事を書くメディアのあり方にも、忸怩たる思いがあります。プレスリリースを表層的にとらえ、読者の興味を簡単にひこうとしていないか。もっとわかりやすく、もう一歩深く、人生をかけたビジネスのドラマを伝えられないものかと。

私は「課題解決ストーリー」として、プレスリリースをとらえ直す試みを、自社メディア「ソルバ!」ではじめました。ビジネスとは顧客の欲求やお困りごと=課題を、商品やサービスで解決する取り組みです。

企業
「企業」の記事一覧です。

成功した企業や経営者、ヒットした商品には、誰もが関心を持ち、メディアが報道します。しかし、ビジネスの成否を別にしても、顧客の課題を見出す独自の視点は、それ自体が大変おもしろいストーリーを秘めています。私にとってプレスリリースは宝の山にも見えます。

プレスリリース自体の質を見直すことで企業の発展を支援し、メディアのニュースもよりよいものにできないか? そう考えて「ライターのプレスリリース&ファクトブック企画・制作」をはじめました。ぜひ、御社のお手伝いをさせていただければ幸いです。

ライター/ディレクター/プランナー
Webメディア「ソルバ!」 株式会社解拓舎 代表
小越 建典(おこし たけのり)


ソルバ! – 4コマでハラオチする「社会科」メディア
タイトルとURLをコピーしました