4コマでハラオチ「世界現代史」

  • 2020.08.28

[ロシアの帝国主義と第一次ロシア革命]民衆を蜂起させた血の日曜日事件〜4コマでハラオチ現代史〜

ロシアは西ヨーロッパ諸国と比べて、工業化におくれた農業国でした。19世紀末、半ば強引に重化学工業を発達させ、帝国主義にのりだしていきます。いっぽうで、国内では社会主義運動が高まり、ついに革命へとつながっていきます。 4コマでロシアの帝国主義と第一次ロシア革命 解説 1890年代、ロシアのロマノフ王朝では自由主義政治家のウィッテなどが尽力し、フランスなどの外国資本を導入することで、急速に重化学工業を […]

  • 2020.08.28

[フランスの高利貸的帝国主義]工業力に勝る列強に金融で対抗した〜4コマでハラオチ現代史〜

フランスの帝国主義は、他国とはやや違う形で展開しました。帝国主義は重化学工業の技術革新にもとづく第二次産業革命が発端となりましたが、フランスは重化学工業の発展が遅れました。そんなフランスが選択したのが「高利貸的帝国主義」です。 4コマでフランスの高利貸的帝国主義 解説 フランスはいちはやく国力をたくわえ海外に進出し、19世紀には世界中に植民地を広げていました。しかし、19世紀後半の第二次産業革命に […]